バスツアーに行きたくなるブログ

吉野川でラフティングする時に必要な費用と川の状態

吉野川のツアーに参加する場合ラフティング利用料金の相場は、4000円程になります。

この価格から1日体験プランの場合は5000円以上半日の場合は3000円以下になり、ラフティングに必要な物を所有していない時には吉野川付近のレンタルグッズ店の利用が必要です。ウェットスーツの相場はサイズを問わない形で500円程ですが、吉野川の水温が低下しているとラフティング時に重ね着する必要があるので、若干の追加料金が発生します。

スプレージャケットも同程度の料金ですが、こちらはサイズにより価格の変動があるので、自身の体に合う物をレンタルしてる場所を探しましょう。その他パドルやヘルメットはサイズ調整可能な物や、シングルブレード等の特殊な形状が用意されセットで1000円程の相場です。ラフティングに適した水量に吉野川が変化する季節は、春から5月に集中している傾向があります。

その中でも5月中旬に発生する温帯低気圧は日本国内でも有数の降雨量なので、迫力のある水流になる為多くの方が利用しています。その後6月になってもダムに溜まった雨水を放水する時期があるので、その頃を見計らって吉野川でラフティングを楽しむ方が多く存在します。中でも7月近くになると天候条件も含めてツアー開催率が極端に高くなるので、家族旅行等で確実に予定を遂行したい方にお勧めです。尚9月になると暖流になるので、初心者でも気軽に参加できるプランが多く存在してきます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *