バスツアーに行きたくなるブログ

大阪から遠出をする時は夜行バスが便利

大阪から東京や少し遠い別の県へ遠出をする時、新幹線や飛行機という方法もありますが、時間の余裕があるならバスが大変便利です。

大阪からは北は仙台・山形から南は博多・宮崎まで、各方面行きの夜行バスがたくさんあります。夜行バスの良い所は、夜をバスの中で過ごすので、宿泊代がかからないところです。例えば朝早くから目的地で予定がある場合に、それはかなりの利点になります。飛行機や新幹線は最終便の時間が決まっていますので、夜に出発すると移動時間は短いので、目的地で朝まで過ごす場所を探さなければいけません。

ホテルなどだと朝までの数時間でも昼から泊まっていても、宿泊料金は同じですので損をした気分になります。また、東京ディズニーリゾートや他の遊園地などに大阪から夜行バスで行く場合、ちょうど朝のオープン前に到着して遊んで、夜現地を出発するというふうに効率的に遊べます。体力に自信のある方だったら宿泊なしの日帰りで行くことができ、1泊するよりも安い予算で遊びに行くことができます。

また、飛行機や新幹線だと乗り換えなどで大きな荷物を持って、慣れない駅を歩き回る必要がある場合もありますが、バスなら目的地まで荷物を預けて、バスの座席でゆっくりできます。最近の夜行バスは乗り心地の良いものが増えており、お値段は高くなりますが個室に近い座席のバスもあります。大阪にお住まいの方は、是非夜行バスを利用されてみることをお勧めします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *